マイクロバブル水質浄化システム ― 仕様・設置方式

§仕 様 

型 式

水 量

自吸空気量

電 動 機

用 途

YJ-09

80 L/min

30 L/min

単相×100V×0.4kW

研究室実験用

YJ-15

200 L/min

55 L/min

3相×200V×1.5kW

プラント用

YJ-21

400 L/min

100 L/min

3相×200V×2.2kW

プラント、公共水域用

YJ-32

800 L/min

200 L/min

3相×200V×3.7kW

プラント、公共水域用

 注記:上表は、清水で水深1mの時の数値です。

    水質や設置状況により性能は変わります。

 

§設置方式

 

1)池・沼・湖・閉鎖湾に設置する場合

設置状況.jpg 

 

2)排水処理に設置する場合

  (作成中のため、もうしばらくお待ちください。)

 

→トップへ(マイクロバブル水質浄化システム) 

→前へ(3.効果・用途) 

 

メニュー

お問い合わせ


平塚事務所
 〒254-0033
 神奈川県平塚市老松町
          1-10-705
 TEL:0463-21-0461
 FAX:0463-21-6306

東京事務所
 〒141-0031
 東京都品川区西五反田
          7-22-17
   (株、タイムトゥディ気付)
 TEL:03-6420-0076

メールでのお問い合わせ
info@ems-kkgk.com
>